勉強を始める切っ掛け
介護福祉士通信講座比較トップへ ≫ 勉強を始める切っ掛けを作る

介護福祉士の勉強がなかなか開始できない方は

困る主婦

このサイトを見ている方は介護福祉士の資格に興味がある方かと思います。介護職についていてこれからどうステップアップしていくか真剣に考えてる方、介護福祉士の勉強をすでに開始してるけどなかなかうまくいかないなど、様々かとは思います。

社会人やすでに介護関係で働いてる方はなかなか勉強を始める切っ掛けがつかめないという方も多いのではないでしょうか?なかなか始められない方の理由としては緊急性のなさがあると思われます。介護福祉士の資格があればステップアップが望めますし、もちろん欲しいのですが、なくても普段の生活は変わりませんし、なくても働けるという所がなかなか勉強を始められない理由になってるのではないでしょうか?

確かに介護福祉士の資格は医者や弁護士のように、なければ仕事ができない類の資格ではありません。取得したら他の方との差別化ができるとわかっていても、忙しい日々の中でなかなか勉強を始める切っ掛けができない、そんな方は多いのではないでしょうか?

大人の資格の勉強において一番たいへんなのは、勉強のスタートを切る事です。「いつか介護福祉士の資格が取りたいな」と言っていたのではいつまでたっても資格は取れません。皆さんも「いつかは~したいな」と何気なく思っていて実現した事がありますか?皆さんの周りで「いつかは~したいな」と言ってる人がそれを実現した人がいますか?「いつかは~したいな」は「永遠にしない」と同意語です。それほど最初の一歩は難しいものです。

ではどうしたらいいのでしょうか?

管理人

答えは簡単です。心に決めて実際に動けばいいのです。独学の方なら「今日~書店にテキストを買いに行く」、通学、通信の方なら「今日、講座の資料請求をする。」など「いつどうする」か決めて実行してください。

確かに社会人の資格取得は始めるまでが大変です。しかし逆に言うとこれを切っ掛けにスタートを切れたのなら、全体のステップの半分は進んだと思っていい位です。

管理人おすすめはヒューマン「たのまな」の介護福祉士講座

たのまなの介護福祉士講座

管理人おすすめの介護福祉士通信講座ヒューマン「たのまな」の通信講座です。

出題範囲の3領域11科目をすべてカバーしてるDVDで講義はいつでも自身の都合に合った学習ができます。

ただ単にテキストを読んで問題を解くやり方よりも、記憶に残りますし学習をすすめるペースがつかみやすいのは言うまでもありません。

また万が一、不合格だった場合授業料の返金をしてくれる合格保証制度は講座の自信のあらわれです。

本番まで時間がない方は「介護福祉士直前対策講座」もお勧めです。

「たのまな」の介護福祉士講座の詳細はこちら

それでも迷ってる方は資料請求

すぐ行動を起こすための管理人のお勧めはまとめて資料請求で徹底的に各社比較する事です。

当サイトでもたくさんの介護福祉士の通信講座、教室をなるべく細かく詳しく 紹介しようとは思っていますが、やはり講座自体のパンフレットの方が 詳し く、最新の情報が載ってる事実は否めません。

資料には細かな情報がたくさん掲載されてますし、何社も パンフレットを数社比較する事でこの講座はは何が足りないのか、何がいいのかも見えてきます。

「ケア資格ナビ」というサイトなら1回の入力で何社もまとめて資料請求できますのでとても便利です。 資料請求は無料です。資料が届くと勉強を始める切っ掛けにもなります。

ケア資格ナビで無料一括資料請求はこちら