勉強を始める切っ掛け
介護福祉士通信講座比較トップへ ≫ 大原の介護福祉士講座

大原の介護福祉講座はどうか

大原

テレビCMなどで有名な大原は福祉教育にも強く、2011年度の介護技術講習会修了者は6118名、福祉関係機関への就職実績は99.3パーセントと、非常に高い水準を維持しています。

ここでは大原の高い合格率の秘密にせまります。

大原の詳細はこちら

筆記試験対策講座

介護のイラスト

大原の介護福祉士筆記試験対策講座は「基礎講義」→「基礎模擬試験」→「直前模擬試験」→「直前対策講座」という大きな流れで 基礎知識から、試験前ましっかりサポートしてくれます。

基礎講義

基礎講義は全部で6回です。大事なポイントだけに絞ったオリジナル教材と予想問題集でポイントを確認していきます。 予想問題集は一問一答形式になっており、試験形式に慣れながら、重要な項目をしっかりマスターしていきます。

基礎模擬試験

学習が進んできたら、予想模擬問題集で自分の知識を確認します。本試験の過去問24題、予想問題2問という構成になっており、十分な試験対策をすることが可能です。ここでは自身の弱点を補強する事ができます。

直前模擬試験

直前の模擬試験は全国統一公開模擬試験と直前予想模擬試験で実力を確認します。個人成績表で自身の苦手科目を確認し、本番まで補いましょう。

直前対策講義

直前対策講義は2回。講義と直前演習問題で最終の仕上げをおこない万全の状態で試験に臨みます。

DVD通信

通信講座

大原の介護福祉士筆記試験対策講座は上記のカリキュラムを自宅で受講できます。

自分のペースでいつでも学習できますし、何度も繰り返し見たり、解かり難かったら巻き戻して見れます。

DVDが再生できる環境ならどこでも学習できるのでおすすめです。

サポートはどうか

大原の介護福祉講座は学習するにあたってさまざまなサポート制度も充実しています。

サポート制度 内容
振替出席制度 講義をやむを得ず欠席する場合に、 他のクラスで教室受講が可能です。
欠席フォロー やむをえず欠席した場合他のクラスで同じ授業を受講できます。
質問 通学の方は講義後に講師へ質問できますし、通信の場合はメールや電話、FAXで質問できます。
教室聴講制度 通信講座の学生も本番の緊張感に慣れるため模擬試験などを教室で受講できる。
教えるイラスト

こういったサポートにより受講者の学習をあらゆる面から広く手助けしてくれます。

大原では介護技術講習会も実施している

介護

大原では介護技術講習会も実施されています。これを受講することにより、実技試験が免除になります。

講習は4日間で4月~12月まで行われています。筆記試験合格が視野に入ってきたら受講してみてはいかがでしょうか?

大原のホームページで日程が公開されていますので参考にしてみて下さい。

大原はこちらから