勉強を始める切っ掛け
介護福祉士通信講座比較トップへ ≫ スクール講座に通学する

介護福祉士をスクール、教室で取得する

勉強

介護福祉士の資格は、独学でも通信講座でも取得することは出来ますが、やはりスクールや教室で勉強 するのがいいかと思われます。これは、他の勉強方と比較しても間違いなくコストはかかりますが、一 番早くて近道、それに確実なものとなっています。

スクール、教室で取得するメリット

通学の講座であれば、昔は時間に縛られることもありましたが、現在はビデオ講座などもありますし、 振替授業などもあり、自分が好きな時間に授業を受けることも出来るようになっています。

スクールの最大のメリットとして講師がいる授業であれば、わからないこともダイレクトで説明を受けること が出来ますし、わかるようになるまで質問しても何の問題もないのです。

勉強にあきる

それに、同じように介護福祉士を目指そうという仲間がいますので情報交換が出来ますし、 勉強でのライバルにもなりますので、勉強に対してかなり強い意識を持って行うことが出来ます。

一人で勉強していると、どうしても怠けがちになってしまうこともあるでしょうし、ちょっと何かあっ たら勉強そのものがいやになることだってあると思います。それを避けるには、スクール や教室に通う事はとても効果があります。

短期間で確実に合格するにはやはり通学か

介護福祉士の資格試験そのものの難易度は、しっかりと勉強さえし ておけばさほど難しいものではないのですが、とにかく範囲が広く、幅広い知識がないと難しいところ がありますし、試験問題のポイントなどを短期間で確実に学ぼうと思ったらやはりスクールに通うのがいいわけです。

独学での勉強はモチベーションの維持なども大変ですし、場合によっては資格を取得するまでの年数も かかってしまうことだってありえるわけです。

合格まで勉強を続けるためにも自身にあった講座選びをしっかりとしましょう。

ユーキャン たのまな ニチイ